■レーシック情報:レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いもの

レーシックの手術で最悪の失明をしてしまうかもということですが、これはほぼあり得ないといえるでしょう。
当然レーシックによって何が引き起こされるのか分からないという状況は、その他の盲腸などの手術と変わりは無いのです。

 

他の病気や疾患の手術でもリスクはあるのと同じでレーシックにもリスクはあります。
レーシックでの失明の可能性というのが、その他の手術と比べて低いという根拠はどこにも無いのです。レーシックの治療において今現在利用されている技術というのは、まだ確立され始めてから歴史が浅いものとなります。
ですので多くの人々がレーシックの手術に対して不安を持っており、なかなか手術を実施出来ないという状況になっているのです。 これまでのレーシック手術の歴史の中で余計に視力が悪化してしまったり失明をしてしまうという事例は国内ではありません。
しかし目にメスを入れるので絶対にリスクは無いというワケではありませんので、レーシックのリスクは理解をしておきましょう。





消化酵素おすすめ
消化酵素
URL:http://www.suplinx.com/shop/e/eenzyme/


■レーシック情報:レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いものブログ:180211

これまで長年培ってきた味の好みを
すぐに変えることはとても難しいことと思います。

こってりしたものや味の濃いものが好きな人、
甘いものが大好きな人など、
シェイプアップの大敵とわかっていても
なかなかやめられませんよね。

糖尿病の治療でご飯制限を行なうときは、
2週間という目安で
ご飯の味付けや内容などを少しずつ変えていくそうです。

2週間かければ、
だんだんとあっさりした味に慣れることができるんだそうです。

高カロリーのご飯が好きな人は、
シェイプアップを始めるまえに、
まずは2週間、低カロリーで
あっさりしたご飯を摂るように心がけましょう。

調理の仕方や工夫次第で、
ご飯のカロリーや油分は減らすことができますよ。

その際にぜひ活用してもらいたいのは…
まずは、カロリーブックです。

カロリーブックは、
いままで何も考えずに食べていたご飯が、
ものすごい高カロリーだったということを気づかせてくれます。
これまでの食生活を見直すのにとても役立ちます。

それから、連日食べたものをメモする日記帳です。
自分がその日に食べたものを日記につけることで、
どれだけカロリーを摂取したかがよくわかります。

なので、食べたものすべてを日記に書くことで、
間食をしたくなったときに
ちょっと我慢しておこうかなと抑えることもできるんです。

シェイプアップをするには、
食べものの好みや味の好みを変えていくことが大切です。

あっさり味に慣れると、ほとんど味付けをしなくても
素材の味だけで充分おいしく食べられたりします。

いろいろな素材を自分で食べやすいように工夫して、
シェイプアップが楽しみながらできるといいですね。

じゃんじゃん